2017/07/03 久木元歯科クリニックでの滅菌への取り組み 

安心して歯科治療を受けていただく上で、滅菌・消毒は欠かせないものです。

久木元歯科クリニックでは、それぞれの器具に合わせて徹底した滅菌システムをとっております。

1.治療スペースは治療ごとに消毒し、患者様に触れる器具、ドリル類はすべて滅菌したものに患者様ごとに交換しています。

2.グローブ、紙コップ、紙エプロンなどディスポーザブル(使い捨て)にできるものは使い捨てにしています。

3.使い捨てできない金属の機器(ドリル等)はすべて132℃のオートクレーブで滅菌したものを患者様ごとに使用しています。


写真は、滅菌パックに入ったタービン(ドリル)と診療基本セットです。

 
2017/02/18 口腔外バキューム設置しました 

かねてより医院の環境改善に取り組んでいますが、この程、口腔外バキューム(フリーアーム)を設置しました。口腔内や義歯の切削時に出る粉塵を吸い取り浄化するシステムです。

 
2016/11/11 AEDを設置してあります。 

8月よりAED(自動体外式除細動器)を設置しました。診療時の体の急変に、より細やかに対応していきます。

ご近所での救急時には貸し出しも致します。ぜひご活用ください。

 
2016/03/07 睡眠時無呼吸症候群 

睡眠時無呼吸症候群とは、眠っている間に呼吸が止まる病気です。主にいびきをかく方に多く見られ、マウスピースを睡眠時に入れていただくことにより改善します。この病気が深刻なのは、おきている間にいろいろな症状を起こすことです。当院で治療を行っていますので、ご相談ください。

 
2015/02/14 マイナス1歳からの口腔管理 

 昨日の研修会は、「マイナス1歳からの口腔管理・・妊娠期の口腔内変化と歯科治療」という、妊婦向けに特化したプログラムでした。妊娠中は、女性ホルモンが増加して、それが口腔内に変化をもたらします。特に、歯周炎は非常に進みやすく、妊婦に高頻度で発現します。また、虫歯もできやすいため、特に妊娠中は口腔管理が必要です。ブラッシングや、歯科医院でのメンテナンスはもちろんですが、妊婦が妊娠中にキシリトールの摂取を積極的に行うと、生まれてくる赤ちゃんの虫歯菌の感染時期が遅くなり、虫歯になる率が著しく低下するとのことです。お伝えしたいことが、たくさんありますので、妊娠がわかったら、是非早めの歯科受診をおすすめします。

 
2014/03/12 吉宗の夫婦蒸し 

 長崎にある創業慶応2年の卓袱料理の老舗、吉宗(よっそう)の暖簾わけのお店が東京にあるとのことを長崎の友人から聞き、行ってきました。写真は夫婦蒸し、ランチで1550円です。茶碗蒸しはだしがしっかりとして具もたくさん。とても美味でした。

 
2014/02/8 大雪 


 2月は2週続けての大雪があり、交通機関、農作物に大きな被害が出ました。

写真は2月8日の1回目の大雪です。午後3時頃、医院の窓から撮りました。

雪の中、足元の悪い中いらしていただいた患者さん、ありがとうございました。

 
2014/01/12 風神、雷神 

 1月の連休は、久しぶりに京都でのんびりしました。

建仁寺の風神雷神屏風はすばらしい迫力、見ごたえ十分です。

今年は、東京の国立美術館にも来るそうです。

 
2013/10/14 洞爺湖の朝焼け 

 航空会社のマイルを使って、洞爺湖に来ています。

 朝、眼が覚めて天気を見ようとホテルの部屋のカーテンを開けたらびっくりしました。そこには、幻想的な光景が!洞爺湖に霧がかかり、湖の向こうの山の稜線が赤く染まっていました。

 茜色から群青色に染まった、空と湖のコントラストが美しく、思わず息を呑む瞬間でした。

 
2013/07/16 祇園祭 

 海の日の連休を利用して、京都祇園祭宵山に行って来ました。

京都は祭りモード一色。四条通、烏丸通は人、人、人!人の波をかき分け、山鉾を見てきました。笛と太鼓と鉦によるお囃子が祭りを盛り上げます。

17日の山鉾巡行のクライマックスに向け京都の暑い夏が続きます。